2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

テンパドア交換工事

お得意先様からのご依頼で、テンパドアの交換工事を行いました。

よく見られる事があるかと思いますが、ガラスの小口が出ているガラスドアの事をテンパドアと言います。

このガラスドアのガラス部分(小口)が欠けていたり、上下についているハカマが錆で膨らんでいたり、膨張した結果で外れかかったりしている場合があります。

早急に交換をする事をおすすめいたします。

ガラスに負担がかかっていると、強化ガラスは粉々にワレてしまい自爆するケースが多々あります。

交換後の写真ですが、新しく取り替えた状態です。

思い当たる方は、お気軽にご相談下さい。

047

株式会社 武田建窓  www.takedakensou.jp

2009年5月28日 (木)

ハンガードア工事

お得意先様からのご依頼で、スチール製の重たいハンガー引き戸をアルミ製の扉に交換する工事を行いました。

工事完了後のスムースさに喜ばれ、やりがいのあった仕事です。

施工前

045

施工後

044_2

住まいの窓から、工場の窓まで何でもご相談下さい。

ご用命の際は、  株式会社 武田建窓  www.takedakensou.jp

2009年5月27日 (水)

超大型スチールドアカバー工法

今日は、超大型スチールドアのカバー工法でのご依頼があり、採寸打合せに行って参りました。巾4メートル*高さ4メートルの機械般出入の為のドアです。

一枚の扉重量が300キロを超すためにユニック車を使用しての工事となります。

工事予定は、7月初旬の予定です。

乞うご期待下さい。

サッシ、ガラスのことなら  株式会社 武田建窓  www.takedakensou.jp

木製サッシ取替え

お得意先様からのご依頼で、木製サッシをアルミサッシに取り替える工事を行いました。

今は、少し前と違い規格寸法が尺でなくなってしまったので、オーダー寸法での手配になりました。大工さんとの連携で取り替えたので、作業時間的には1時間弱で終了いたしました。

044

ご用命の際は、  株式会社 武田建窓   www.takedakensou.jp

2009年5月26日 (火)

自動ドアダブルスライド工事

お得意先様からのご依頼で、ダブルスライド自動ドアの工事を行いました。

本来では、引き分け自動ドアの予定でしたが、ドアが開いたときの開口寸法を大きく取りたいとのご要望で4枚の扉がスライドするタイプでの施工でした。

鏡面ステンレス製品でしたので、取り扱いに十分注意を図っての施工でした。

お客様も満足していただいたようで、何よりもやりがいがあった工事でした。

天井から床まで、壁から壁までいっぱいの寸法でしたので、製品の組み立てにも考慮しながらの設計でした。

Aaaaa

ご用命の際は、   株式会社 武田建窓    www.takedakensou.jp

2009年5月23日 (土)

すべり出し窓カバー工法

お得意先様からのご依頼で、取替えサッシ工事を行ってまいりました。

すべり出し窓5セットの交換工事でした。

朝から始めお昼過ぎには、完了しました。

施工前

044

施工後

046

ご用命の際は、  株式会社 武田建窓   www.takedakensou.jp

2009年5月21日 (木)

スチールドアカバー工法

ホームページからのご依頼のお客様で、錆びて開け閉めが困難なスチールドアをカバー工法にて施工してまいりました。

既存の扉をはずして金物をはずし、新しい枠をそのまま差込む工法です。下枠は、わずか3ミリ程度しか段差がつかず、お客様にとても喜ばれました。

施工前

036

施工後

037

翌日に、塗装を仕上げて終了です。

扉の施工時間は、わずか半日で完了いたしました。

ご用命の際は、   株式会社 武田建窓    www.takedakensou.jp

2009年5月19日 (火)

サンルーム工事

お得先様からのご依頼で、建物と建物の間をサンルームで囲いを取り付ける工事をしてまいりました。

屋根材は、テラスの部材を使い側面はフロントの部材を使いました。

側面は、ガラスでなくポリカーボネイトをはめ込み、屋根はポリカーボネイトの熱線吸収のものを取付けました。

屋根の骨組みを取付終わったところです。

034

側面を取り付け完了したところです。

幣があり、写真では伺えませんが階段がある為側面は傾斜で納めています。

035

ご用命の際は、    株式会社 武田建窓   www.takedakensou.jp

2009年5月16日 (土)

マンションドアカバー工法

お得意先様からのご依頼で、マンションドアのカバー工法工事を行ってまいりました。

このマンションは、以前にもカバー工法にて取替えをした現場でしたが、依頼されなかったお客様が、自分の家も交換したいとのご依頼が2件あり、追加工事として2セット施工してきました。

作業時間は、朝からの施工で2セットお昼には完了いたしました。

とても後から、かぶして工事したようには見えないほどきれいに仕上がりました。

Photo

ご用命は、   株式会社 武田建窓   www.takedakensou.jp

2009年5月15日 (金)

玄関ドア取替え工事

お得意先様からのご依頼で、玄関ドアの取替え工事を行ってまいりました。

木製の扉で、扉本体を取り外して新しい枠をそのままはめ込みここまできれいに仕上がってしまいます。

大工さん、左官屋さん、塗装屋さんの手間が一切いらず、当社のみの施工で完了出来ます。

作業時間も、朝から施工してお昼前には完了です。

作業前

032

作業後

031

ご用命の際は、    株式会社 武田建窓   www.takedakensou.jp

2009年5月12日 (火)

大型スチールドア改修工事

お得意先様からのご依頼で、大型スチールドアのカバー工法での工事を行ってまいりました。

w3000*h2800のエアタイト式の扉で、5人がかりでの作業でした。一枚の扉重量が、約160キロもあります。

明日は、塗装やさんがペンキを塗って完了の予定です。

アルミサッシ、スチールサッシともカバー工法なら簡単に見違えるようにきれいに、使いやすくなります。

施工前

024

施工後

026

ご用命の際は、   株式会社 武田建窓   www.takedakensou.jp

2009年5月 9日 (土)

ガラス破損補修工事

インターネットからのご依頼でガラスの破損補修工事を行ってまいりました。

H2500*W1600のペアガラスでしたが、エレベーター、階段ではガラスが上がらずにウインチにて荷上げをいたしました。

ガラス重量が、150キロにもなり大変な工事になりましたが、無事完了いたしました。

写真は、割れたガラスをはずしたところです。

Photo

ご用命の際は、  株式会社 武田建窓 www.takedakensou.jp

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »